【車買取】『ユーカーパック』で査定しないのは損をする?

みなさんはユーカーパックをご存知ですか?

なかなか聞き覚えがないとは思いますが、知っておいて、覚えておいて損はないと思います。

簡単に説明すると、ユーカーパックは車の売買仲介業者になります。

自分の売りたい車を提携店で評価(査定)してもらって、その査定データを元に全国の買取業者に入札してもらうオークション方式をとっている買取査定の代行をしている会社といえばわかりやすいかもしれませんね。

わたしも車を売却する状況になったので、実際に利用した感想を記事にしてみました。

結論からいうと

ユーカーパックは非常に評価のできる買取査定代行会社だと判断しました。

何はともあれ、車の詳細と買取査定の結果をご覧ください。

※1社だけでは金額の参考にはならないので、G社→K社→ユーカーパック→R社の順で持ち込み査定しています。

ローラでおなじみ【ユー カーパック】


買取査定した車の詳細(H31/03上旬に査定)

11年落ちの車で、車検が切れるまで1ヶ月切ってる状態でした。

メーカー スバル
車種 フォレスター
年式 2008年
グレード 2.0XS プラチナレザーコレクション
走行距離 67,000km
その他 ワンオーナー
完全禁煙車
サンルーフ付き

なお、ユーカーパックでは査定前にある程度の相場を見ることができます。

わたしの車種はどうやら198.000円~398.000円ぐらいで買取されているようです。(この時すでにG社、K社での査定結果は出ています。)

「本当かなぁ??」

査定された金額

買取査定会社 買取金額
G社 10万円+α
K社 15万円
R社 18万円
ユーカーパック 約37万円

 

わたしの場合の買取金額は圧倒的にユーカーパックが高額でした!

「G社なら買取金額高かったよ~」
「R社が1番高く売れたよ!」

などと、いろいろな話はまわりから聞いていましたが、ここまで金額に差が出るとは思ってもいませんでした。
(ただ、希望金額の50万円に到達しなかったため、実際に売却はしていません。)

ユーカーパックのメリットとデメリット

メリット

  • 高額査定になりやすい
  • 必要最低限な電話対応ですむ
  • 買取業者との交渉に悩まなくてもよい
  • 必ずしも売却をしなくてもよい

高額査定になりやすい

実際に査定して高額で取引できたという話は結構聞きます。
100%そうなるわけではないと思いますが、利用してみて実感してます。

必要最低限な電話対応ですむ

一括査定を申し込むと、多くの会社から電話連絡が来ます。

ユーカーパックの場合は提携店が査定をおこなって、その査定結果をもとに買取会社が入札する仕組みになっているので、提携店とユーカーパックだけの連絡ですみます。

わたしが一括査定をしなかった理由がこれです。

買取業者の交渉に悩まなくてもよい

足元をみる価格の提示や、査定で数社まわっている時などの「他社はいくらでしたか?」といったくだらない話を一切しなくてもよいこと。

相手の土俵で高額査定を勝ち取るのは難しいことでしょうし、一発で査定金額を出してもらいたい方にとって、これほどムダでくだらない時間はないです。

ユーカーパックはオークション方式なのでそれが一切ないのが魅力の1つかもしれません。

必ずしも売却をしなくてもよい

自宅まで来て査定してもらったりすると、思ったような査定額じゃなくても心理的に断りにくい状態に陥ってしまいますよね?
どんな状況でも断れる方はいいですが、そうじゃない方にとっては大問題。

わたしもやすやすと断れないタイプなので…

ユーカーパックは対面ではなく電話対応になるので、そういった状況に陥りにくくなっていると思います。

デメリット

  • 売却まで時間がかかる

売却まで時間がかかる

デメリットをあげるならこれしかないでしょう。

もうすぐ車検が切れてしまうなどの、今すぐにでも売却したい方にとってはマイナスポイントですが、急いで売却する必要のない方にとっては全く問題ないレベル。

査定~○○までの流れ

なぜ○○までなのかというと、わたしは売切価格まで到達しなかったため売却してないからです。

とらえ方によっては、必ずしも売却しなくてもよいことの実証にはなってますよね?(笑)

なので売却途中までの説明になりますのでご了承ください。

情報の入力

まずは、ユーカーパックのHPで売却したい車のメーカーや車種、年式、走行距離、それと連絡先などの個人情報を入力し情報を送信します。(電話でも可能)

査定日時と場所の打ち合わせ

ユーカーパックから連絡がくるので、車の詳しい情報(グレード等)をお話しし、最寄りの提携店での査定日時を決めます。

車の査定

提携店での査定(1時間ほど)をおこないます。自動車検査証と自賠責保険証書は忘れずに!

売切価格(売却価格)の設定

ユーカーパックよりオークション開始日時と売切価格を決めます。
売切価格とは売却意思のある金額と思ってもらえればいいと思います。(売切価格を超えた場合は売却になります。)

オークション開始

オークション開始(7:00~18:00)
オークションは2回まで可能です。

オークション終了

売切価格に達しなかった場合は、売切価格を下げてもう一度オークションに出すか、もしくは最高値を付けてくれた買取業者への交渉になります。(交渉はユーカーパックさんがやってくれますよ!)
交渉してもらった場合は結果を聞いて、売却するかしないかを決めます。

※わたしはここで売却をやめてます。

まとめ

結果的にユーカーパックでの売却とはいきませんでしたが、査定結果を大手買取業者と比べてみるとかなり満足できる結果でした。

ユーカーパックは、あくまでも地方の中古車販売店の買取査定代行をおこなっているというところが高額査定のポイントだと思います。

ユーカーパックの利用では、個人的に『メリット』しか感じられなかったので、車の売却をお考えの方はぜひ利用してみることをおすすめじます!

大切にしていた愛車だからこそ、高く買い取ってもらえるといいですね。

ローラでおなじみ【ユー カーパック】