使用済みポリバスを生簀に再利用!加工あり

捨てる神あれば拾う神あり

うちには長年放置されているポリバス(お風呂)が置いてあります。

それも、一体いつからあるんだろう??っていうぐらい前から…

さすがに邪魔にもなっていたので、処分しようと思っていたのですが、釣り好きの方から魚の生簀にしたいという話をもらったので、お譲りすることにしました。

ただ、30年くらい屋外放置していたものなのでかなり汚れています。

汚い…

それに、浴槽にはバランス釜の穴が2箇所開いています。

まずはこの穴をなんとかしなければいけません。

穴を塞ぐ部材にバス用化粧蓋というものがあるんですが、外に長年放置してあった浴槽にお金をかけたくないので、今回は100均のPP板(厚さ1mm)を加工して穴を塞ぐことにしました。

PP板をコーキングで張り付けます!張り付け前に周辺の汚れは先に落としています。

PP板1枚では不安なので、1枚目のPP板より大きめのPP板を2重にして張り付けてあります。

外周もきちんとコーキングします。

その後はコーキングが乾くまで一晩ほど待ちます。

翌日、コーキングが乾いてからの水張り。

ゴム栓がなかったので新しく取り付けて、水張り後の漏れもなかったのでこのままお渡しします。

浴槽内もある程度汚れは取ったんですが、あとはお願いします(笑)